アクアエナジ−100/自宅の電力契約について


自宅件事務所がもう少しで完成して、いざ入居となったときに、電力何にしようかと考え始めて興味深い電気契約を発見しました。(ずいぶん前から始まっていたらしいのですが…)

電力自由化で色々な会社が沢山の取り組みをしてコストダウンに努力している中、面白い電気契約だと思います。


「アクアエナジ−100/東京電力」


東京電力の紹介によると、「アクアエナジー100は、水力発電所での発電量が、お客さまがお使いになる電気の量を常時上回ることをもって、水力100%の電気とみなすものです。」という電気契約のかたちで、「水力100%(CO2フリー)とみなされる エコな電気料金プランです。」と表記されています。


この場合の「エコ」は経済的ではなく環境負荷の少ないという意味で、燃料の輸送燃焼時のCO2排出が懸念される火力発電や、再生可能エネルギーではあるが地震大国では危険も伴う原子力発電などに頼らない、水力発電100%での電力利用とみなされるかたちを目指している電気契約です。


料金に関しては、基本料金が通常より高く、電力量料金(利用料金)が若干安い、という感じでトータルは通常の契約より高めとなると思うのですが、「いただいた電気料金の一部を、設備改良による高効率化や水源涵養林の育成など水力電源の維持・拡大へ活用することで、環境に配慮した事業活動を実施し、国のエネルギー・環境政策を踏まえた地球温暖化対策、及び水力発電所立地地域の観光振興に取り組んでまいります。」と記されているので賛同し、利用してみることにしました。


子供たちが生きていく未来に少しでも良い環境を残せます様に。


アクアエナジーの詳しい説明はこちらから。

http://www.tepco.co.jp/ep/eco/plan/private/detail.html

 

POLARSTARDESIGN ARCHITECT OFFICE

 

ポーラスターデザイン一級建築士事務所​