POLARSTARDESIGN ARCHITECT OFFICE

 

ポーラスターデザイン一級建築士事務所​

zubeneschamaliが「2019 年度 グッドデザイン賞」を受賞いたしました

最終更新: 1月6日




ポーラスターデザイン一級建築士事務所にて設計・監理させていただいた「zubeneschamali」が、このたび2019年度グッドデザイン賞(主催:公益財団 法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

zubeneschamaliは使いやすさと安全性を追求しながら生活シーンに調和するデザインに取り組んだ結果、特に「厳しい敷地条件を逆手に取った快作である。南面採光が不可能であることで、北側からのきれいな光を得るために外部空間も丁寧にデザインされている。上下階の融合もまた光の検討の賜物である。夜は照明デザインが印象的である。不利な条件が美しい建築を生み出すという、デザインという行為の素晴らしさを示す好例である。」として高く評価されました。

当事務所では今回の受賞を契機に、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、引き続き質の向上に務めてまいります 。

小さい事務所で、いつも色々悩みながら、遅い作業だらけ、まわりの皆さんのあたたかいご協力でなんとかお仕事させてもらっていますが、本当に嬉しい限りです。


□ 製品名称:zubeneschamali

□ 製品概要:個人のための住宅設計

□ デザイナー:ポーラスターデザイン一級建築士事務所/長澤徹

□ グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ https://www.g-mark.org/award/describe/49298?token=xjjPl04Sg5


グッドデザイン賞受賞展「グッドデザインエキシビション 2019(G 展)」でzubeneschamaliを出展


本年 10 月 31 日(木)から東京ミッドタウンで開催される受賞展「グッドデザインエキシビション 2019 (G 展)」会場で、zubeneschamaliが本年度受賞作として紹介される予定です。「グッドデザインエキシビション2019(G展)」は最新のグッドデザイン賞受賞デザインが一堂に紹介されるイベントとして毎年人気を博しています。

グッドデザインエキシビション 2019(G 展) 会期:10月31日(木)~11月4日(月) 11時~20時(最終日は18:00まで)

会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

グッドデザイン賞とは グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。

これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化 を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は39,000件以上にのぼります。

今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞です。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「G マーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。